今夜はロールバック!

ただの日記です。

TOP

2018-04-17から1日間の記事一覧

欲望狂い咲きストリート。感想【ネタバレ無し】

書店でオススメコーナーに平積みされていたので、少し前から目をつけていた小説。その時は買わなかったけど、何日か後になっても忘れられず購入してみた。

重松清「みんなのうた」。感想。【ネタバレなし】

タイトルと表紙イラストの雰囲気から、今回はハズレかなとドキドキしながら購入したのを覚えている。 ところが、読み進めていくうちにどんどんと引き込まれていく。非常によい小説に巡り会えた。さすがは重松清作品。ジワジワと引きつけてくれる。