今夜はロールバック!

毎週火曜に1冊、オススメ小説を紹介していきます。

TOP

「仕事は楽しいかね」感想。【ネタバレなし】

f:id:momogaaaa:20170523211606j:plain

kindleアンリミテッドで気になった本を発見したので読んでみた。

こういう系統の本は普段あまり読まないのだが、0円ということなので普段は読まないジャンルにも積極的に手を出してみた。

 

あらすじ

ある日の空港でビジネスマンがある老人と出会うというストーリー仕立てになっている。

不運にも飛行機が飛ばずにビジネスマンと老人が暇つぶしに色々と話していく、その中で老人がビジネスマンへ成功する秘訣のようなものを諭していくという物語だ。

 

老人はビジネスマンに対して、以下3つのことをリストに書き出してそのアプローチを考えるよう助言をする。

  1. 仕事でやってしまったミスを書き出すこと
  2. 問題点を書き出すこと(仕事に関するイライラを)
  3. 仕事に関してやっていること全てを書き出すこと

 その後その問題に対するアプローチ(アイデア)を組み合わせていくでさらにそれらの価値を深めるという手法を紹介している。

 

読んでみた感想

まず、この手の自己啓発ものの本がストーリー仕立てになっていることにちょっと驚いた。そしてこのストーリーがそこそこ面白くそれなりに伏線が用意されていることにもさらに驚いた。これは案外スラスラ読めるかもと期待しながら読み進めていって2日位であっさり読めたことに一番驚いた。

  

この本を読んで一番ためになったと思うことは、なんでも無いこと(アイデア)でも組み合わせ次第で威力を発揮する。ということ。これは常々自分も感じていることだったのだが改めて再確認できたのは非常によかった。

 

さいごに

この本のよかったところはガチガチの自己啓発書ではなかったので非常に読みやすかった。こういうジャンルが初めてという人にも抵抗なく読むことができるのではないだろうか。しかし少しだけ過去の偉人のアイデア例が多すぎたので途中、中だるみも感じたがそれも許容範囲だった。

 

軽い気持ちで読むことをオススメする。

それでは今日はこのへんで。