今夜はロールバック!

毎週火曜に1冊、オススメ小説を紹介していきます。

TOP

アイデアは身近なところに!家の中で気に入ったデザインたち

f:id:momogaaaa:20170521085810j:plain

ヒントは身近なところに存在する。

デザインとは機能的なもと鑑賞する2種類がある。仕事上どうしても機能的なことばかり考えがちなのでせめてオフのときは目でみて楽しむデザインに凝ってみたいものだ。

意外と身近にもヒントになりそうな良いデザインの”物”というのはたくさん存在する。今回は我が家で気に入ったデザインの物たちを紹介。

我が家の気に入ったものたち

f:id:momogaaaa:20170521085802j:plain

まずはコチラ。近くの雑貨屋さんで一目惚れしてきて買ってきた何かの器。口がクイッと曲がったところがニヒルな感じで気に入っている。

 

今はサボテンが入れているが、雑貨屋さんの店員がいうには下に穴が空いていないので植物には向いていないとのこと。それを無理やりサボテン入れにしている。1個300円。

 

f:id:momogaaaa:20170521085809j:plain

お次はこちら。

こちらもネットで一目惚れして購入した写真入れ。整った円の中にランダムな配置の枠に惚れた。海外製だけどなんとも日本的なデザイン。

本当は写真を入れるためのものだが、最初に付属でついてきたイラストがいまだに入っている始末。唯一自分でとった写真が一枚だけ入っています。額が白色なのでカラフルな写真が映えそうだ。

 

f:id:momogaaaa:20170521085812j:plain

カエルのまんじゅう。なんとも愛嬌のある表情をしていること。少しの工夫でここまでの愛嬌が出せるんだとすごく感心したものだ。食べる方のテンションも違ってくる。しかもおいしい饅頭だった。

 

f:id:momogaaaa:20170521085814j:plain

さきほどのカエルまんじゅう。こちら名古屋のお土産でした。箱のデザインもシンプルながら3色の配色がキレイに決まっている。

 

 最後はこちら。これ家にあるものじゃなくて外を歩いていたらこのデザインが目に飛び込んできた。しかも空き缶。でもこのチャンスを逃すをもう出会えないかもしれないということで思い切って写真をとった。

chichiyasu.com

先程の空き缶のキャラクターはチチヤスヨーグルトの「チー坊」というキャラクターのようだ。しかも1953年生まれのキャラクターで復刻版とのこと。昔のデザイナーさんの感性も今と全く引けを取らないんだなと感心。てっきり新しいキャラクターかと思っていた。

よく思い出すとこのチー坊、子供のころによく見ていた商品だ。すっかり忘れてしまっていたようだ。

 

さいごに

改めてみると自分の周りにもデザインの参考になるようなものって意外とたくさんあるものだと改めて感じた。

一歩外へ出てみても参考になるものは多いのでこれからはちょっと気になったというものもブログとかツイッターで記録していこうと思う。

それでは今日はこのへんで。