今夜はロールバック!

ただの日記です。

TOP

沖縄美ら海水族館でジンベイザメに感動する。

f:id:momogaaaa:20171108233906j:plain

沖縄美ら海水族館と書いて「ちゅらうみ」と読むようだ。初見では絶対読めない。

沖縄旅行2日目の観光の目玉として日本最大といわれる美ら海水族館へ行ってきた。

 

口コミをみてもとにかくジンベイザメがすごいとのこと。これにはかなり期待してしまう。 

ちなみに、美ら海水族館までの道のりは、今回泊まったラグナガーデンホテルから車で1時間30分ほどと決して近くはない場所だった。

しかし、水族館付近には色々と観光地もあるので、1日思いっきり観光を楽しみたいという方にはオススメ。

ちなみに、ラグナガーデンホテルの様子はコチラで書いている。もしよかったらどうぞ。

 

美ら海水族館の外観

f:id:momogaaaa:20171108232547j:plain

門構えはかなり立派。

 

f:id:momogaaaa:20171108232602j:plain

広すぎる。この時点ではまだ水族館らしき建物が見当たらない。

 

f:id:momogaaaa:20171108232629j:plain

駐車場から歩いて10分ほどの場所が水族館だ。ここはまだ水族館じゃなくて、途中の休憩所のような場所。

 

f:id:momogaaaa:20171108232615j:plain

いたるところにシーサー。

 

f:id:momogaaaa:20171108232736j:plain

水族館らしいものが見えてきた。

 

f:id:momogaaaa:20171108232740j:plain

立派なタコ。

 

f:id:momogaaaa:20171108232754j:plain

ついた!ここが水族館の入り口。

 

f:id:momogaaaa:20171108232758j:plain

入り口付近にはジンベイザメの像も。

 

f:id:momogaaaa:20171108232812j:plain

入り口を抜けたときの風景。デカイ。そして海が奇跡的なキレイさであることに驚く。

 

f:id:momogaaaa:20171108233851j:plain

水族館の全体像はこんな感じ。ちょうど反対側から見たところ。やはり日本一といわれるだけはある。大きな建物だ。

 

水族館の中

f:id:momogaaaa:20171108232815j:plain

休日ということもあってものすごい混雑ぶり。外国からのお客さんが多かった。

 

f:id:momogaaaa:20171108232821j:plain

こちらがチケット。かわいいジンベイザメ。

 

f:id:momogaaaa:20171108232834j:plain

入り口を入ってまず目につくのはコチラ。なんと海の生き物を直接触れるというコーナーだ。

 

f:id:momogaaaa:20171108232852j:plain

こんな感じのヒトデがたくさんあって触ることができる。

 

f:id:momogaaaa:20171108232905j:plain

そして嬉しいことに、海の生きものを触るコーナーには、手を洗うところが併設されている。こういう心配りが嬉しい。

 

f:id:momogaaaa:20171108232922j:plain

かなり大きい水槽で優雅に泳ぐ魚達

 

f:id:momogaaaa:20171108232936j:plain

つがいで泳ぐ魚。

 

f:id:momogaaaa:20171108232952j:plain

ニモ!

 

f:id:momogaaaa:20171108232909j:plain

こんな感じで下から見上げることができる。

 

f:id:momogaaaa:20171108233005j:plain

沖縄らしい色の魚。

 

f:id:momogaaaa:20171108233019j:plain

クラゲ

 

f:id:momogaaaa:20171108233045j:plain

クラゲがかなりキレイ。光の演出もよい。

 

f:id:momogaaaa:20171108233059j:plain

イカもキレイ。

 

f:id:momogaaaa:20171108233113j:plain

チンアナゴたち。

 

f:id:momogaaaa:20171108233126j:plain

さらに進んでいくと大きな水槽の切れ端が。ジンベイザメの一部がすでに見えている。

 

f:id:momogaaaa:20171108233142j:plain

ジンベイザメ以外の魚もデカイ!

 

f:id:momogaaaa:20171108233202j:plain

ジンベイザメ。

 

f:id:momogaaaa:20171108233218j:plain

他の魚と比較すると大きさがよく分かる。

 

f:id:momogaaaa:20171108233237j:plain

少し引き気味に見てみたら映画館並のスケールだ。

 

 

f:id:momogaaaa:20171108233250j:plain

そしてここからはサメエリア。

 

f:id:momogaaaa:20171108233307j:plain

珍しいサメがいたり、

 

f:id:momogaaaa:20171108233321j:plain

結構凶暴そうなサメもいる。

 

f:id:momogaaaa:20171108233335j:plain

そして最後はジンベイザメの下をくぐって水族館を退場していく。

 

f:id:momogaaaa:20171108233458j:plain

エイみたいなやつも可愛い。

 

f:id:momogaaaa:20171108233515j:plain

そして最後はダイオウイカの標本でおしまい。

このダイオウイカって上野で昔展示されていたような気がする。あの時4時間並んでみたのはいい思い出。(泣)

 

f:id:momogaaaa:20171108233530j:plain

お土産コーナーをぬけて外へと出ていく。

 

別館

この日本一をうたう美ら海水族館、本館の大きさもさることながら別館もかなり充実している。

f:id:momogaaaa:20171108233539j:plain

少し前にネットでも話題になったメガマウス(深海魚だったかな)の標本。

 

f:id:momogaaaa:20171108233553j:plain

メガマウスという名前だけあってアンバランスなほどに口がデカイ。

 

f:id:momogaaaa:20171108233607j:plain

リュウグウノツカイをみるとなぜか池袋サンシャインシティを思い出す。

 

f:id:momogaaaa:20171108233620j:plain

クジラの骨があったりとかなりの充実ぶり!

 

ジュゴン

さらにさらに他の別館ではジュゴンも見れる。

時間帯によっては餌やりもみれるとか。

f:id:momogaaaa:20171108233634j:plain

こちらがジュゴンの施設。

 

f:id:momogaaaa:20171108233637j:plain

いきなりジュゴン。ガラス越しじゃなくって上からダイレクトに見れるのがよい。

 

f:id:momogaaaa:20171108233651j:plain

かなり間近にみれる。人になれているのかな。

 

f:id:momogaaaa:20171108233704j:plain

足がなくって尾ひれのようなものだけというのがなんとも不思議ないきものだ。

 

泳ぐ姿を撮ってみたのですが、なぜだかスロー再生みたいになってしまいました。。

 

水族館の外も絶景!

水族館の近くのビーチもすごくよい風景だ。

f:id:momogaaaa:20171108233721j:plain

f:id:momogaaaa:20171108233735j:plain

f:id:momogaaaa:20171108233749j:plain

f:id:momogaaaa:20171108233803j:plain

すべて絶景だった。

 

亀の施設。

f:id:momogaaaa:20171108233835j:plain

プールのような水槽にはかなりの亀が泳いでいた。

 

f:id:momogaaaa:20171108233819j:plain

近くで見ると結構立派な亀ばかり。

 

さいごに

日本一の水族館というだけあってどれもこれもスケールが違う。ただただ驚くばかり。

特にジンベイザメにはびっくりというのを通り越して感動してしまった。

那覇市内からは多少遠いが、それでも一生のうちに一回は行っておいても損はしない立派な水族館だ。

 

また20年後くらいに行ってみたいものだ。その時まだジュゴンが元気でいればよいのな。

それでは今日はこのへんで。