今夜はロールバック!

ただの日記です。

TOP

沖縄のひめゆりの塔へ行ってきた

f:id:momogaaaa:20180122185153j:plain

沖縄旅行最終日は、「ひめゆりの塔」へ行ってきた。

場所は平和祈念公園から比較的近いので、どちらかに行ったら2つとも行くことをオススメ。それほど近い観光地だ。

 

f:id:momogaaaa:20180122185059j:plain

ひめゆりの塔付近では食堂のようなものがまったく見当たらなかったため、近くのコンビニでランチを買うことに。しかし、この大きな木の木陰は非常によい雰囲気だ。

 

f:id:momogaaaa:20180122185108j:plain

ひめゆりの塔の近くのお土産屋さんの駐車場へ到着。

基本無料の駐車場のようだが、整理券を渡されて帰りにお店へ整理券を返却するというシステムだった。

せっかく無料で駐車させてもらったので、帰りにこちらでお土産をいくつか購入することに。

品数もたくさんあって、接客の感じも非常によいお店だった。

 

f:id:momogaaaa:20180122185113j:plain

ひめゆりの塔の入り口で献花が販売されている。

 

f:id:momogaaaa:20180122185133j:plain

ここまで来たので1束購入。

 

f:id:momogaaaa:20180122185122j:plain

敷地は思ってたよりも広くはない。平和祈念公園の帰りだけに狭く感じるのかな。

 

f:id:momogaaaa:20180122185140j:plain

ガマの上に慰霊碑が建てられていた。

 

f:id:momogaaaa:20180122185147j:plain

入り口が想像以上の狭さだ。初めて見たが何とも、、、言葉にはできないものだ。

 

f:id:momogaaaa:20180122185153j:plain

資料館の中は撮影禁止。

入る前は少し古い資料館なのかなと思っていたが、非常にキレイで、当時のガマが精巧に再現されていて非常によい資料館だった。

 

f:id:momogaaaa:20180122185158j:plain

デイゴの木というのも初めて見た。意外と大きい。

 

f:id:momogaaaa:20180122185205j:plain

ひめゆりの塔の入り口の前には小さい個人商店もある。南国の商店という感じが非常によい。

 

さいごに

ここも沖縄に来たら、一度は行っておくべきところだと思っていた場所。

こどもの頃からひめゆりの塔のは存在は知っていたのだが、もっと大きな洞窟で治療をしていたものだと思っていただけに、実際に見てみると「本当に人が入れるのか」と思うような場所に衝撃を受けた。 

しかも仕事をしていたのは10代の子どもばかり。なんとも言葉にできない思いになってしまう。

 

ひめゆりの塔の話を聞くと浅田次郎の「日輪の遺産」とどうしても被ってしまう。子どもが戦争の犠牲になるというのは胸が痛い。色々考えさせられる場所だった。