今夜はロールバック!

ただの日記です。

TOP

西湖いやしの里根場に行ってきた。写真好きには最高のロケーション!

f:id:momogaaaa:20170628235325j:plain

河口湖旅行の2日目に「西湖いやしの里根場」へ行ってきた。

観光情報で大きく取り上げられていなかったので、じつは行く前まではそこまで期待していなかった。

ところが行ってみて驚き。富士山をバックにした古民家が写真を撮るには絶好のスポットだった。

 

西湖いやしの里根場の写真たち 

f:id:momogaaaa:20170628235456j:plain

ここが入り口。

 

f:id:momogaaaa:20170628235350j:plain

この日は晴天。最高の自然。

 

f:id:momogaaaa:20170628235354j:plain

DASH村ぽい畑があったり、

 

f:id:momogaaaa:20170628235356j:plain

めずらしいひょうたん畑を眺めたり、

 

f:id:momogaaaa:20170628235358j:plain

ラムネ屋さんがあったり、、、

水にうかべたアヒルがあざとい。よい写真が撮れる。

 

f:id:momogaaaa:20170628235520j:plain

スマホで撮ってもいい写真になりそうだ。ちなみにラムネは売り物だった。

 

f:id:momogaaaa:20170628235522j:plain

そしてラムネ屋のすぐそばはこんな感じ。

 

f:id:momogaaaa:20170628235523j:plain

日本の夏という感じだ。

 

f:id:momogaaaa:20170628235525j:plain

入館料350円払って中へ入っていこう。

 

f:id:momogaaaa:20170628235528j:plain

どこかのロケ地みたい。

 

f:id:momogaaaa:20170628235530j:plain

村内には畑もある。

 

f:id:momogaaaa:20170628235659j:plain立派な古民家。

 

f:id:momogaaaa:20170628235702j:plain

この丸い玉みたいなやつは一体何なんだろう。

 

f:id:momogaaaa:20170628235704j:plain

細部まで手が込んでいる。

 

f:id:momogaaaa:20170628235707j:plain

家の中も公開している。

 

f:id:momogaaaa:20170628235708j:plain

造りはかなり立派。

 

f:id:momogaaaa:20170628235711j:plain

昼寝は禁止だと思う。

 

f:id:momogaaaa:20170628235749j:plain

道を歩いていると水路が。

 

f:id:momogaaaa:20170628235759j:plain

日本一眺望のよい村だ。

 

f:id:momogaaaa:20170628235806j:plain

5月に旅行へ行ったので鯉のぼりが。

 

f:id:momogaaaa:20170628235809j:plain

風が吹けばもっとよい写真になったのだが。

 

f:id:momogaaaa:20170628235812j:plain

村の真ん中には川がある。

 

f:id:momogaaaa:20170628235815j:plain

そして富士見ができる家が公開されていて、これはその家の二階から撮った写真。

 

f:id:momogaaaa:20170628235831j:plain

富士山がすぐそこまで迫ってきている。

 

f:id:momogaaaa:20170628235843j:plain

古民家を改築したお土産屋さんもある。

 

f:id:momogaaaa:20170628235857j:plain

バス停までは村から歩いて10分くらい。

 

f:id:momogaaaa:20170628235911j:plain

遠くから眺める村の一部です。

周りの新緑がすさまじい。村が緑に飲み込まれてしまいそうな雰囲気だ。

 

さいごに

古民家と、田んぼと、青空と、大自然と、富士山。全てが揃っているロケーション。これほどまでに完璧な撮影スポットは今までで初めてだ。

 

1〜2時間くらいかけてじっくりと見たかったが、帰りの電車のこともあってかけ足での観光となった。 

このあたり冬はどんな景色になるのだろうか、いつかは行ってみたいものだ。 

それでは今日はこのへんで。