今夜はロールバック!

毎週火曜に1冊、オススメ小説を紹介していきます。

TOP

ピンクカビもワシャワシャとれるスポンジ

f:id:momogaaaa:20170820143716j:plain

洗面所の大掃除のために汚れがよく落ちそうなスポンジを購入。

 

水回りの強い味方

汚れを落とす定番といえば「激落ちくん」

一人暮らしの時は洗面所といえば激落ちくん一択だったが、激落ちくんってどうやらきめ細かいヤスリのようで、洗面所の表面を削って汚れを落としているのだとか。

matome.naver.jp

 

さすがにこういうのを見ると激落ちくんを使い続けるのも躊躇してしまう。

そういうわけでスポンジを探しにいくことに。  

 

意外とお風呂や洗面所の水回り専用のスポンジって無いものだ。

唯一あったのがこちらのクリナートというスポンジ。

f:id:momogaaaa:20170820142936j:plain

購入の決めては傷つけないというフレーズ。

あとは、スポンジとしては割高(400円)だったのに、売れ行きが非常によかったこと。

100円未満のスポンジだと少し頼りなかったので思い切ってこちらのスポンジを購入。

 

f:id:momogaaaa:20170820143735j:plain

表面のカサカサしたところだが、一見すると硬くて傷がつきそう、しかし触ってみて納得。

しっかりとした毛並だがかなり柔らかい素材。

表現としては、「しっとり」というのが一番適切かもしれない。

 

f:id:momogaaaa:20170820143745j:plain

そして裏面はこんな感じ。

裏面をギュッと握ってみた瞬間に、「あ、これは長持ちするやつだ」というのが直感で伝わってくる。しっかりとした作りのスポンジだ。

 

細かいことはコチラの公式ページでどうぞ。

クリナート|キクロン株式会社

 

洗面所を洗ってみた。

さて、さっそくさきほどのスポンジの成果を載せていこうと思う。

 

これより汚い洗面所の写真が写る。

 

 

食事中の方は気をつけて欲しい。

 

 

では、、、、

 

 

、、、、

 

 

、、、、

 

 

、、、、

 

、、、、

 

、、、、 

 

 

我が家の汚い洗面所。。

f:id:momogaaaa:20170820143809j:plain

 

f:id:momogaaaa:20170820143758j:plain

一応はマメに掃除はいているつもりだが、湯アカ(油膜)が全体にはっている感じ。

 

さて、これよりはスポンジで掃除した結果だ。

一応は洗剤バスマジックリンを全体に撒いてスポンジで掃除した。

泡立ち具合は今まで使っていたスポンジよりもかなりよかった。

 

f:id:momogaaaa:20170820143824j:plain

こちらが掃除後。ピカピカ。

 

f:id:momogaaaa:20170820143835j:plain

湯アカもキレイに落ちた。

 

お風呂のピンクカビ

さて、洗面所もキレイになったので続いてお風呂も掃除することに。 

じつはお風呂の掃除でこのスポンジの威力を見ることに。

今までスポンジじゃ無理だと思っていたピンクカビがキレイにとれた!!!

 

さすがは400円もするスポンジだ。

 

ただ残念ながら、ピンクカビは最初から無理だと決めつけていたためピンクカビの写真を撮ってない。

こちらは掃除後の写真。

f:id:momogaaaa:20170820231610j:plain

目地のところがピカピカとなった。

以前は目地にビッシリとまではいかなくても、肉眼でもわかるくらいピンクカビがあった。

いつも使っている無印のスポンジじゃとれなかったのだが、クリナートのスポンジだとキレイになった。

 

さいごに

このスポンジを買ったそもそもの目的は洗面所の掃除用だったが、お風呂の目地のピンクカビまでとれてよかった。

これで掃除が楽になりそうだ。

それでは今日はこのへんで。