今夜はロールバック!

プログラミングよりも写真が好きです。

あのプログラミング言語のロゴもダンロードできる!「SVG Porn」を紹介します!

f:id:momogaaaa:20170620232322p:plain

 

プログラミング言語のロゴって何であんなに洗練されてるんでしょうか。

どうも、ももがです。・ω・

みなさんはプログラミング系のブログ記事を書く時にアイキャッチ画像には困りませんか?

旅行系の記事だったら写真をバーンと貼っておけばそれなりに雰囲気でますけど、プログラミング系の記事の場合だとどんなアイキャッチが適しているのか毎回困ってしまいます。(´・ω・`)

 

そんなときに便利なのがこちら!!

SVG Porn

というサイトです。

svgporn.com

 

こちらのサイト、今、世の中にあるプログラミング言語のロゴを網羅的に用意しているのです!

プログラミング系の記事を書く時は、ここでロゴをダウンロードしてアイキャッチに設定すればあれこれと悩む必要なしですね!(・∀・)

 

そしてもちろん無料で、会員登録も一切なし!

アクセスしたその瞬間にロゴをダウンロードすることができるのです!

 

SVG Pronを使ってみましょう!

それではさっそくSVG Pronを使っていきましょう!

 

f:id:momogaaaa:20170620233516p:plain

ではまずはhttps://svgporn.com/ へアクセスしましょう!

 

f:id:momogaaaa:20170620233510p:plain

そして検索したいプログラミング言語の名前をいれます!

今回は「CSS」を検索します。

名前を入れたらエンターキーは不要です。

キーワードを入れた瞬間に結果がでてきますよ。

 

f:id:momogaaaa:20170620233505p:plain

そしてダウンロードボタンをクリックするとSVGファイルがダウンロードできます!

え??

SVGって何かですって?

すみません。SVGについては検索してください。

 

とにかく、今回はブログのアイキャッチに設定したいので画像形式に変換する必要がありますね。

ということですので、SVGをPNGに変換していきましょう!

 

SVGをPNGに変換する方法 

svgtopng.com

こちらのツールを使っていけばSVGをPNGに変換することができます!(・∀・)

使い方は簡単!

まず、先程ダウンロードしてきたSVGファイルをこちらのサイトへドラッグ・アンド・ドロップします。

さいごに、変換されたPNGファイルをダウンロードするだけです!

これでロゴがPNG化されましたね!アイキャッチにも使っていけます!(・∀・)

 

SVG Pornで落としたロゴをちょっとだけ紹介!

さきほどの一連の流れでPNG化したロゴたちです。

有名どころを何点かダウンロードしたので紹介していきます。

 

f:id:momogaaaa:20170620233618p:plain

まずは、CSS3のロゴ。

 

f:id:momogaaaa:20170620233625p:plain

賛否両論にわかれるCoffeeScript

 

f:id:momogaaaa:20170620233628p:plain

みんな大好きReact.js

 

f:id:momogaaaa:20170620233630p:plain

デザイナにはお馴染みのSass

 

f:id:momogaaaa:20170620233633p:plain

React.jsのライバルAngularJS

 

f:id:momogaaaa:20170620233637p:plain

ちょっと下火になりましたが、AngularJSのライバルBackbone.js

 

f:id:momogaaaa:20170620233649p:plain

そしてRuby

 

f:id:momogaaaa:20170620233652p:plain

硬派なプログラミング言語のJavaもあります。

 

さいごに

さいごに「SVG Porn」の率直な(ネガティブな)感想をいいますと、このサイト自体のロゴってもうちょっとかっこよくならなかったのでしょうか。。。

たくさんの魅力的なロゴに比べるとちょっと見劣りするというか、スパムサイト臭すら感じちゃうんですよね。

まあ、ロゴ以外は全く不満はありません!UIも使い勝手はよいし、見た目もキレイですし。

 

そしてなにより、今回紹介したロゴ以外にもたくさんのプログラミング言語のロゴがありました。

これでプログラミング関連のブログを書く時にアイキャッチに困ることはなさそうですね。

 

ここまで読んで頂いてありがとうございます!

それでは!